インナーウェアのご案内。
クリーンルームの企画・販売 株式会社リントレーコーポレーションTEL:06-6385-6186 FAX:06-6385-6494

HOME > 開発中の製品 > インナーウェア

インナーウェア

インナーウェア

インナーウェア
インナーウェア

特長

  • 綿よりも優れた吸湿性をもつ「キュプラ」と特殊高放性エステル「テクノファイン」を組み合わせて作った肌にやさしいインナーウェアです。
  • 極めて低い発塵性と静電気によるリントの吸着を防ぎます。
  • すばやく汗を吸い取りますので、熱を扱う現場にも最適です。
  • 低い皮膚刺激性のため、化繊アレルギーによるかゆみ、肌あれを軽減します。
  • 減菌を繰り返しても強度低下が少なく耐滅菌性に優れています。

概要

品番 サイズ 標準価格
RN-110(半袖) S〜3L 3,200円
RN-120(長袖) S〜3L 3,700円
RN-140(ズボン) S〜3L 3,400円

材質:キュプラ50% ポリエステル50%

快適性

特殊ポリエステルを使用したインナーは、吸放湿性に優れ、衣服内湿度も低く着用快適性を高めています。

吸放湿性

  • 赤線:特殊ポリエステルの吸湿性(20℃ 65%→30℃ 90%)
  • 青線:特殊ポリエステルの放湿性(30℃ 90%→20℃ 65%)
  • 緑線:一般ポリエステルの吸放湿性(吸放湿性はほとんどない)

インナーの違いによる衣服内湿度の変化

23℃45%RHでクリーンスーツを着用し、トレッドミルを用いて歩行運動をおこなう。

人口気候室(23℃45%RHにて測定)

  • 赤線:特殊ポリエステルの衣服内湿度
  • 緑線:一般ポリエステルの衣服内湿度

制電制

特殊ポリエステルを使用したインナーは、洗濯を繰り返しても制電性が持続します。


洗濯を繰り返したのち摩擦帯電圧を測定


導電糸の切断状況。
導電糸を使用している製品は、洗濯を繰り返すと導電糸が切断することがあり、静電性が低下する可能性があります。


動作発塵性評価

現在、使用中のスーツ体系で発塵量を大幅に削減するには吸引式フードを使用する方法が一般的でした。
しかし、吸引式フードは高価で、しかも重装備であることから、特別な環境を除いては敬遠されます。
クリーンルームインナーは、手軽に吸引式フードと同程度の発塵量を実現できます。

開発中の製品について 除塵吸水スポンジマット インナーウェア